オリックスカーシェアの「24時間割」、最大3,000円OFFが本当に割安な件

オリックスカーシェアが、2014年7月18日から9月末日までの間、長時間の利用がさらにお得になる「24時間割」を実施することを発表しました。
24時間以上の利用で、最大3,000円割引されるそうです。

人気の最新50%OFF以上
「車&バイク」関連商品一覧はこちら。

Amazonで詳しく見る

<オリックスカーシェア「24時間割」割引料金>

■1回あたりのご予約・ご利用時間の割引料金

  • 24時間以上~36時間未満 : 1,000円OFF
  • 36時間以上~48時間未満 : 1,500円OFF
  • 48時間以上~60時間未満 : 2,000円OFF
  • 60時間以上~         : 3,000円OFF

※距離料金15円/1kmが別途かかります。

上記の割引料金を見て、「最大3,000円割引なんて、大したことないな」と思われる方もいるかもしれません。
しかし、オリックスカーシェアはもともと長時間利用料金(パック料金)を、業界内で最も安く設定しています
そこから、さらに割引されるので、実はかなり安く利用できることになります。

<料金シミュレーション~個人Aプラン・学生プランの場合>

■1回あたりのご予約・ご利用時間の「通常料金」⇒「割引適用料金」

  • 24時間(1日)  : 6,000円(通常料金)⇒5,000円(割引適用)
  • 36時間(1日半) : 10,500円(通常料金)⇒9,000円(割引適用)
  • 48時間(2日)  : 12,000円(通常料金)⇒10,000円(割引適用)
  • 60時間(2日半) : 16,500円(通常料金)⇒13,500円(割引適用)

この表を一見するだけだと、その割安感が分かりにくいかもしれません。
しかし、割安感はレンタカーの料金と比較してみると、一目瞭然です。

例えば、7月31日(木)、8月1日(金)に開催される「石巻川開きまつり2014」へ東京から遊びに行くと仮定して、両者を比較してみましょう。

<「24時間割」とレンタカーを利用した場合とでの比較>

■条件:7月31日0時に新宿発~8月2日0時に新宿着
■利用時間:48時間(2日)
■移動距離:約850km(新宿⇔石巻)
■利用車種:プリウス

オリックスカーシェア「24時間割」の場合

  • 利用料金10,000円+距離料金12,750円(往復約850km)+高速道路料金14,340円(往路7,040円+復路7,300円)
    ⇒合計36,090円

レンタカーを利用した場合

  • 利用料金22,680円+免責保証料金1,080円+ガソリン代4,224円+高速道路料金14,340円(往路7,040円+復路7,300円)
    ⇒合計42,324円

※高速道路料金は、ETC利用の料金です。深夜割引及び休日割引が適用された料金になります。

※レンタカーを利用した場合のガソリン代は、現時点での全国平均価格(162円/1L)を元に、TOYOTAの公式発表数値(32.6km/1L)を用いて算出しています。

※レンタカーは、新宿にある24時間営業の営業所で借りて返すことを仮定。

オリックスカーシェアの「24時間割」と一般的なレンタカーとを比較した場合では、「24時間割」を利用した方が6,234円も安くなります。
しかも、レンタカーの場合のガソリン代は、TOYOTA発表の燃費消費率をもとに算出しているので、実際にはさらにガソリン代が高くなるものと考えられます。
このことを考慮すると、おそらく「24時間割」の方が7,000円以上安くなるのではないでしょうか。

燃費のよいプリウスで比較した場合でも、これだけ「24時間割」の方がおトクなのですから、ハイブリッド車ではない普通の車種で比較したら、さらに「24時間割」の方のおトク度が増すことになりますね。

これから夏休み。
オリックスカーシェアに未入会の方でも、夏休みにはまだ間に合いますね。
夏休みに長距離旅行やドライブなどに行かれるなら、交通費を節約するためにも、オリックスカーシェアの「24時間割」を利用してみてはいかがでしょうか。

これから「オリックスカーシェア」に入会してみたいという方はこちらから>>>