チョイモビ ヨコハマに一番乗り(?)の巻!

ここのところ連続でご紹介してきました-超小型モビリティを活用したワンウェイ型大規模カーシェアリング-「チョイモビ ヨコハマ」がついに本日10/11スタートしました!!

(参照1:「チョイモビ ヨコハマが横浜市でいよいよ始動!」)
(参照2:「チョイモビ ヨコハマの講習会に行ってきました!」)

そしてこの画期的な実証実験である「チョイモビ一番乗り」を目指して、いざ横浜へ直行!

横浜駅に到着後、すぐに会員専用サイトにログインし、
横浜駅にもっとも近い「三井のリパーク 横浜高島町第3」 パーキングにチェックインしました。
まだ朝8時過ぎくらいだったのですが、日産グローバル本社など主要なステーションでは既に予約が取れない状態であり、なんとか滑り込みセーフといったところ^_^;
(営業時間 AM8:00~PM:8:00)
横浜市民をはじめ消費者の関心度の高さがうかがえます。

そして、、、、、、無事に「チョイモビ 横浜 一番乗り(三井のリパーク 横浜高島町第3)」を果たしました!(^^)!

数日前に講習会を受けたばかりなので、
乗車前確認 → ドアの会場 → スタート方法と難なくスムーズにこなせました。
ただ、途中通行人約3名の方に話しかけれて、なかなか発進させてもらない、、、
という事態に陥りました(笑)

乗車中も、通行人や他のクルマに乗ってる人たちの注目度は高く、
少し気恥ずかしい気持ちで、山下公園方面を目指しました。

乗り心地は、サスペンションがちょっと固く 、地面がボコボコしている道での振動は少し気になりましたが、それ以外は基本的に運転のしやすいクルマ。

大き目のゴ―カートっというような感じでしょうか!?
ただし、音はゴーカートと比べものにならないくらい極めて静かで 、

「これが超小型電気自動車なんだ~!」

とちょっと感動しました。

途中で、「赤レンガ倉庫」に立ち寄り、チョイモビの撮影会を実施(笑)

このクルマは、横浜というロケーションにぴったりの絵になるクルマです。

そして、クルマの返却ステーションである「山下公園駐車場」に到着!
駐車場内のどこに「チョイモビ」を戻せばよいのかすぐにわからず、若干テンパりましたが、
駐車場の方の誘導で無事に返却できました。

今回は、チョイモビ試乗をかねたここ1時間ほどのチョイ乗りでしたが、

今度はぜひ週末にでも、横浜観光の脚として利用したいと思います。