チョイモビで春の横浜をお花見ドライブ♪期間限定!お花見専用臨時ステーション増設&割引プラン実施中!

春到来!

関東では桜が満開の時季を迎えつつありますね。
すでにお花見に出かけられたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなお花見日和の横浜で、現在、「チョイモビ ヨコハマ」がお花見を楽しむ企画を実施しています♪
お花見スポットへのアクセスに便利な「チョイモビ」を通常よりお得に&さらに便利に利用できるんです!

※「チョイモビ ヨコハマ」については、以下をご参考ください。
<参考1:「チョイモビ ヨコハマ」が横浜市でいよいよ始動!【超小型モビリティを活用したワンウェイ型大規模カーシェアリング】
<参考2:「チョイモビ ヨコハマ」の講習会に行ってきました!
<参考3:チョイモビ ヨコハマに一番乗り(?)の巻!
<参考4:チョイモビ ヨコハマ、「ハッピーバレンタイン!」を2月28日まで実施!今なら女性に限り入会無料!

人気の最新50%OFF以上
「車&バイク」関連商品一覧はこちら。

Amazonで詳しく見る

お花見スポットへアクセス抜群♪お花見専用臨時ステーションを増設!

「チョイモビ ヨコハマ」では「春のヨコハマ お花見ドライブ」と銘打って、
お花見スポットへアクセス抜群な「お花見専用の臨時ステーション」を期間限定で4カ所増設しています。

お花見専用臨時ステーションは、以下の4カ所です。

(1)CIAL桜木町:2台分
期間:3月28(土)~4月11日(土)
利用時間:8:00-20:00

(2)馬の博物館:2台分
期間:3月28(土)~4月11日(土)
利用時間:9:00-17:00
 ※4月6日は休館日の為運休

(3)横浜市立市民病院:2台分
期間:3月28(土)~4月11日(土)
利用時間:8:00-17:00

(4)横浜公園※:2台分
期間:4月10日(金)~12日(日)
利用時間:10:00-17:00

※期間中、「第37回よこはま花と緑のスプリングフェア2015」において「チューリップまつり」が開催されています。

お花見の季節だけお得に乗れる♪割引プラン「モビ de サクラ」を実施!

しかも、対象期間・時間中は、上記の4カ所の臨時ステーションを利用(出発、返却どちらも)した場合、利用料金が一律半額となります!

これはかなり嬉しいサービスですね♪

<割引プラン「モビ de サクラ」>
対象期間・時間:
3月28日(土)~ 4月12(日)の8時~16時ご利用分

<割引プラン「モビ de サクラ」内容>
(1)基本プランの場合:利用料金「30円/1分」⇒「15円/1分」に
(2)サポータープランの場合:無料利用時間(50分/月)分で利用した時間を半分に
例:無料利用時間(50分/月)の中で20分利用した場合は10分で換算

ちょっとわかりにくいかもしれませんので、基本プランとサポータープランで通常時に100分利用した場合と「モビ de サクラ」で100分利用した場合とで、利用料金を比較してみましょう。

<通常時と「モビ de サクラ」との利用料金比較(100分利用した場合)>

choimobi_sakurapran

※「チョイモビ ヨコハマ」の料金体系(入会金・月会費等)については、以下の参考ページ内の「料金体系表」をご確認ください。
<参考4:チョイモビ ヨコハマ、「ハッピーバレンタイン!」を2月28日まで実施!今なら女性に限り入会無料!

わかりやすくするために100分で比較してみましたが、実際は目的地まで移動して乗り捨てするだけですから、お花見に行くだけなら、往復で60分も利用しないと思います。

なので、基本プランですと、通常1,800円のところ「モビ de サクラ」実施中なら、900円程度しか掛かりません。

サポータープランなら、無料利用分の範囲内(無料利用時間50分/月中30分利用した換算)で収まります。

お花見などの滞在型イベントに強みを発揮する、ワンウェイ型カーシェア!

choimobi_020

普通のカーシェアリングでお花見に行った場合、実際にお花見をしている間はクルマを現地の駐車場に駐車しておくことになるため、その間も利用料金は発生することになります。

しかし、「チョイモビ ヨコハマ」は超小型モビリティを活用したワンウェイ型カーシェアリングですので、現地で返却してしまえば、お花見をしている間に利用料金が発生するということもありません。

例えば、桜木町の駅で「チョイモビ」を借りて横浜公園へお花見に行く場合、「チョイモビ」を横浜公園のステーションで返却することができるので、利用料金は桜木町から横浜公園まで移動する間の分だけですみます。
つまり、時間を気にすることなくお花見を楽しむことができるのです。

ワンウェイ型カーシェアリング「チョイモビ ヨコハマ」は、お花見のような現地で長時間滞在する場合に、お得で便利に利用できる移動手段であるということができるでしょう。

また、駐車場の心配をする必要がないのも「チョイモビ ヨコハマ」の強みです。

クルマでの移動ではネックになるのが現地での駐車場探しですが、「チョイモビ ヨコハマ」の場合は、期間限定のステーション増設により、お花見スポットに専用の駐車場が設置されているため、駐車場を探す手間も省くことができます。

つまり、「チョイモビ ヨコハマ」なら、気楽に便利にお花見を楽しむことができるわけですね。

今年の横浜のさくら満開予想日は、3月31日(火)とのこと。
週末までは満開の桜を楽しめる模様です。

今週末は「チョイモビ ヨコハマ」を利用して、お花見に行ってみてはいかがでしょうか。