この秋、車を使っていきたいスポット10選【芸術の秋編】

そろそろ10月も終わりを迎え、涼しくなってきましたね。過ごしやすい気候になったのでお出かけしようと考えている方も多いのではないでしょうか。秋といえば食欲の秋、読書の秋、運動の秋、芸術の秋などたくさんの楽しみ方があり、自分に合った秋を楽しめますね!

芸術の秋食欲の秋運動の秋に焦点を当てて、この時期にぜひお出かけしてもらいたいスポットをそれぞれの記事に分けて紹介していきます。

さて、本記事は芸術の秋編。芸術と聞くと美術館を思い出す人が多いかもしれませんね。しかし今回は美術館ではなく、写真を思わず撮ってしまいたくなるようなスポットを紹介していきます。また、結構広い場所を紹介しているのでぜひ様々なところをめぐって軽い運動もしてみてください。

秋といえばやはり紅葉!
ということで最初に紹介させていただくのは紅葉のきれいなスポット。紅葉スポットはたくさんあるため、私の独断と偏見で4スポット3パターンの紅葉の楽しみ方を紹介していきたいと思います。

人気の最新50%OFF以上
「車&バイク」関連商品一覧はこちら。

Amazonで詳しく見る

1.袋田の滝

最初の楽しみ方はやはりスタンダードに楽しめるスポットです。

出典<https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/fukuroda_falls.html>

一番初めに紹介させていただくのは茨城県にある紅葉スポットです。こちらは日本三名瀑(さんめいばく)のひとつに数えられる「袋田の滝」です。
袋田の滝は別名「四度の滝」とも呼ばれ、滝の流れが大岩壁を四段に落下することからそのような名前が付いたと言われています。また、一説によると西行法師がこの地を訪れた際に「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と絶賛したことからとも伝えられています。季節と共に姿を変えていく、滝と紅葉のコラボを見に行ってはいかがでしょうか。

【所在地】  :〒319-3523 茨城県久慈郡大子町袋田3-19
【アクセス】 :常磐自動車道「那珂IC」より約50分
【公式HP】  :http://www.daigo-kanko.jp/?page_id=2813

2.三渓園(11月下旬~12月中旬)

お次は通常では入ることができない、限定公開のスポットを紹介していきたいと思います。


出典<http://www.sankeien.or.jp/flower/flower17.html>

この三渓園は神奈川県横浜市にある、三重塔など京都や鎌倉などから集められた17棟の歴史的建造物が点在する日本庭園です。ここは全国14位、神奈川県内では1位という人気の高い紅葉スポットです。紅葉で彩られた、普段は入ることもできない楼閣建築・聴秋閣、茶室・春草廬の重要文化財2棟をぜひお楽しみください。

【所在地】  :〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
【アクセス】 :「本牧埠頭ランプ」「新山下ランプ」「三溪園ランプ」をご利利用後、本牧埠頭ランプ、新山下ランプの方は本牧元町入口を右折、三溪園ランプの方は左折してください。
【公式HP】  :http://www.sankeien.or.jp/flower/flower17.html

3.鎌倉 明月院(後庭が通常非公開)(11月下旬~12月上旬)別途500円

もう一つ限定公開のスポットを紹介します。明月院は神奈川県鎌倉市にあるお寺です。このお寺は紫陽花で有名ですが、庭園の後庭がこの紅葉の時期にだけ限定公開してくれているそうです。中に入るには追加で参拝料が取られてしまいますが、通常丸窓からしか見られない紅葉をじかに見ることができるので、行ってみる価値はあるのではないでしょうか。

【所在地】  :〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内189
【アクセス】 :藤沢インターから30分・北鎌倉駅から徒歩10分
【詳しくは】 :http://www.kamakura-burabura.com/meisyokitakamakrameigetuin.htm

4.日光湯元温泉 ほのかな宿樹林

最後に紹介するのは温泉と紅葉両方楽しめちゃうスポットです。これまでの紅葉スポットは歩きながら楽しむものでしたが、お次はゆっくりくつろぎながら紅葉を楽しむことができるスポットを紹介します。


出典<http://www.nikkograndhotel.co.jp/tayori/200910.html>

この栃木県日光市にある宿は紅葉が楽しめる絶景宿人気ランキングの2位にランクインした宿です。日光市から群馬に続く国道120号線、通称日本ロマンチック街道の途中にある有名ないろは坂。いろは坂は日本の道100選に入り、秋には美しい紅葉に囲まれる道路だそうです。坂を上り、中禅寺湖を通り過ぎたあたりにある高原の湖「湯の湖」のほとりにあるのがこのお宿です。お部屋の中から紅葉が見える場所もあるそうで、紅葉が見ごろになるととても人気だそうです。

【所在地】  :〒321-1662 栃木県日光市湯元2549-7
【アクセス】 :清滝ICから国道120号線を40分
【公式HP】  :http://www.nikkograndhotel.co.jp/

秋といえば紅葉ですが、忘れてはいけないのがコスモス。
冬が近づくにつれ空気も澄み、青々とした空とピンクや紫などのコスモスとの相性がとてもよいのではないでしょうか。

一面のコスモス畑があるスポットを紹介します。

5.昭和記念公園(9月上旬から11月上旬)

出典<コスモスまつり2017>

最初に紹介するコスモス畑は、東京都立川市にある昭和記念公園です。昭和記念公園は東京ドーム40個分の広さを誇る国営公園です。コスモス以外にも金木犀や紅葉も楽しめるスポットで、11月3日からは紅葉祭りが始まります。

ここは、550万本もコスモスが植えられている首都圏最大級のコスモス畑です。種類も30種類以上あり、それぞれ見ごろも異なります。そのため、紅葉や桜のようにすぐにピークが過ぎてしまうことはなく、秋の間ならずっと楽しめる場所と言えるでしょう。
また、10月22日、29日は無料入園日であるため、駐車料金のみで済むのもお得ですね。無料入園日でなくとも入園料は大人410円子ども80円と、とても安いので一度行ってみてはいかがでしょうか。

【所在地】  :〒190-0014 東京都立川市緑町3173
【アクセス】 :中央自動車道国立府中ICより8km
【公式HP】  :http://www.showakinen-koen.jp/

6.佐倉コスモスフェスタ(10月7日~22日)

出典<http://www.city.sakura.lg.jp/0000005633.html>

この佐倉コスモスフェスタは千葉県佐倉市臼井田にある佐倉ふるさと広場というところで開催されています。もともとオランダとの交流があった佐倉市は交流できる場をと、佐倉ふるさと広場をつくりました。そこに友好の証として、オランダの方が作ってくださったオランダの風車ができました。この場所一番の見どころはやはり風車。この風車を背景に一面に広がるコスモス畑を写真に写してみてはいかがでしょうか。

【所在地】  :〒285-0861 千葉県佐倉市臼井田2714
【アクセス】 :東関東自動車道佐倉ICから車で30分
【公式HP】  :http://www.city.sakura.lg.jp/0000000674.html

車がない方でも!

さて今回は芸術の秋に絞った記事でした。いかがでしたか。行ってみたいと思っていただけた場所・気になるなと思っていただけた場所はございましたか。紅葉スポットは皆さんご存知の通りたくさんあります。コスモス畑も探すと実はたくさんあるのです。これを機に様々な場所へ足を運んでみてはいかがでしょうか。ちなみに私は昭和記念公園へ写真を撮りに行こうと考えています!

車を持っていないから遠出ができないとお考えの方に、ぜひ試していただきたい『カーシェアリング』。
レンタカーを借りるより安く済みますし、返却時にガソリンを満タンになっていなくてもOK。何より電車の乗り換えに迷ったり焦ったりする必要もありません。
自宅近くのステーションを探せば、駅まで歩く時間も短縮できます。
この秋、上手にカーシェアリングを利用して、紅葉やコスモス畑を楽しんでくださいね。
→ ご自宅の近くのステーションを探してみる

関連記事
この秋、車を使っていきたいスポット10選【食欲の秋編】
この秋、車を使っていきたいスポット10選【運動の秋編】