「レンタカーでゴルフ場」はもう古い!?カーシェアリングがベストな理由とは?

ゴルフ場までの交通手段といえば、やはりクルマ。
しかし近年、都内在住のアラサー&アラフォー世代では、マイカーを持たない人が増えているとのこと。
こうした方の多くは、ゴルフに行くときレンタカーを利用しているようです。

とはいえ、レンタカーでは手続きも面倒臭く、料金もそれなりに掛かることから、マイカー保有者に比べると、そう頻繁にゴルフ場へは通えないというのが現実でしょう。

ゴルフ場へのレンタカー利用は最善の選択か?

クルマを持たない方にとって、レンタカーがベストな選択であるかと言えば、そうでもないようです。
カーシェアリングを選んだほうが、安く利用できます。
但し、すべてのカーシェア事業者がレンタカーより安いわけではないので注意が必要です。

例えば、ニッポンレンタカーを24時間利用した場合、カローラなどのSAクラスで10,560円(税込み)になります。
※レンタカーの利用は、一般会員で、シーズンは通常期、安心コースを利用した場合の料金です。

これ対して、カーシェアリングなら、どれくらいの料金がかかるのか見てみましょう。

タイムズカーシェアオリックスカーシェアホンダ エブリゴーカレコ・カーシェアリングクラブを24時間利用した場合とニッポンレンタカーでSAクラスを利用した場合とで、料金を比較してみます。
ちなみに、利用距離は都心から千葉のゴルフ場へ行ったことを想定して片道60㎞で計算します。

レンタカーとカーシェアを24時間利用した場合の料金比較

費用細目 レンタカー タイムズ オリックス ホンダ カレコ
利用料金 10,560円 11,990円 7,700円 9,180円 8,300円
ガソリン代 約800円 なし なし なし なし
距離料金 なし 1,920円 1,920円 2,040円 1,920円
合計 約11,360円 13,910円 9,620円 11,220円 10,220円

※表内の料金は、タイムズカーシェアは「個人プラン」、オリックスカーシェアは「個人Aプラン」、カレコは「ベーシックプラン」でコンパクトカーを利用した場合の料金です。なおホンダ エブリゴーは月額料金無料のプランのみなので、そのプランを利用した料金となります。各社ともレンタカーのSAクラスと同等の大きさのセダンに乗れるクラス(ミドルクラス)の料金を記載しています。
また、SAクラスのガソリン代は、カローラアクシオ1.5Xの実燃費(18.0km/1ℓ)をもとに、現在の一般的なガソリン価格120円/1ℓで計算しています。

各社を比較した場合、オリックスカーシェアホンダ エブリゴーカレコはレンタカーを利用するよりも安く利用することができます。
特にオリックスカーシェアの安さが際立っていますね。
レンタカーに比べて、オリックスカーシェアを使えば約1,700円も安くなるわけです。

逆にタイムズを利用するとレンタカーよりも高くなってしまうので注意が必要です。オリックス入会キャンペーン

※現在、カーシェアリング比較360°では、オリックスカーシェアへのカーシェアリング比較360°限定お得な入会プランをご用意しています。

総合的に見て、ゴルフ場への足はカーシェアがベスト!

ちなみに上記のレンタカーの料金は、補償内容が充実した補償内容が対人補償無制限、対物補償無制限の「安心コース」を利用した場合の金額になります。
対人補償無制限、対物補償3,000万円の「標準コース」ですと、もう少し安くなりますが、しかし、カーシェアリングははじめから「安心コース」同等の補償内容で上記の利用料になっています。

また、レンタカーでは、万一の事故の際に自己負担となってしまう車両免責額と対物免責額を補償する「免責補償制度」(※)に任意加入することを勧められます。
免責補償制度の加入料はSAクラスの場合、別途1,100円(税込み)掛かります。
しかし、カーシェアリングの場合は、この免責補償の費用が利用料金に含まれていますので、別途支払う必要はありません。
※免責補償制度についての詳細は、「カーシェアは保険料もコミ!補償内容は?」をご覧ください。
料金比較と以上の2点を併せて考えると、カーシェアリングの方がレンタカーよりもベターな選択だと言えると思います。

しかし、レンタカーよりもカーシェアリングがベターである理由はそれだけではありません。
「利用のしやすさ」という点を考えると、カーシェアはレンタカーよりもメリットが高いといえるからです。

レンタカーの場合、クルマの貸し出しは営業所の営業時間に限られます。
従って朝が早いゴルフの場合ですと、早朝に営業していない営業所が多いため、クルマは前の日に借りておく必要があります。
しかし、カーシェアリングの場合は、24時間いつでも利用可能です。
自宅から近くにステーションがあるカーシェアリングに入会しておけば、その日の朝にステーションまで行って乗り込むだけでOKです。

これは、便利さだけでなく、利用料金を安く済ませることにもつながります。
レンタカーですと、前の日に借りて次の日に返すので、安全を見て24時間借りておくという選択になりますが、カーシェアリングの場合ですと、その日の朝に借りてその日の夕方に返せば、12時間の利用料金で済むことになります。
つまり、カーシェアは上記の表の利用料金よりもさらに安く利用することができるのです。

ちなみに、タイムズカーシェアオリックスカーシェアホンダ エブリゴーカレコ・カーシェアリングクラブを12時間利用した場合は、以下の料金になります。
先と同じく、片道60km走った場合の合計料金も記載しておきます。

カーシェア各社を24時間した場合と12時間利用した場合の料金比較

利用時間 タイムズ オリックス ホンダ カレコ
24時間 11,990円 7,700円 9,180円 8,300円
合計 13,910円 9,620円 11,220円 10,220円
12時間 8,690円 6,200円 6,780円 6,700円
合計 10,610円 8,120円 8,700円 8,620円

12時間利用だと、オリックスカーシェアなら約8,000円で利用できます。
ホンダ エブリゴーカレコも8,000円台ですのでかなりお得に利用できますね。

カーシェアなら料金面だけでなく、前の日から借りておく面倒もないので、利用しやすさという点も考慮するならば、カーシェアリングの方が賢い選択と言えるでしょう。

ただし、タイムズカーシェアのようにレンタカーよりも割高になってしまう事業者もあるので、その点はご注意ください。

<関連記事>カーシェアはレンタカーよりも便利!

カーシェアリングはゴルフ利用者に優待特典あり!

オリックスカーシェアでは、利用者向けに優待特典サービスを提供しています。
この優待特典の中には、ゴルフ場利用者を対象としたものもあります。

<オリックスカーシェアのゴルフ場利用者向け優待特典>

こうした優待特典も併せて考えると、ゴルフに行くにはレンタカーよりもカーシェアリングがベストなチョイスと言えるのではないでしょうか!

マイカーをお持ちでなくゴルフをされる方。
ぜひ、ご自身で使い比べて、どちらがお得で使いやすいかを試してみてください!
きっと、カーシェアリングに満足されることと思います。オリックス入会キャンペーン
※現在、カーシェアリング比較360°では、オリックスカーシェアへのカーシェアリング比較360°限定お得な入会プランをご用意しています。