カレコ・カーシェアリングクラブに輸入車が登場!アウディ、フォルクスワーゲン、メルセデス・ベンツに乗れる♪

ついに!

カレコが輸入車を導入しました!
なんとアウディ“A3 Sportback”とフォルクスワーゲン“ザ・ビートル”に乗れちゃうようになったんです♪
9月にはメルセデス・ベンツ“A180”も登場する予定です!
(*写真はイメージです。実際の車種とは異なります)

東京都(23 区中心・武蔵野市・調布市・福生市)、神奈川県(横浜市・川崎市)、千葉県(浦安市・市川市・船橋市)、埼玉県(さいたま市・川口市・戸田市)を中心にカーシェアリングサービスを展開しているカレコ・カーシェアリングクラブ。
これまで主要8社の中でトップクラスの車種数を誇ってきましたが、輸入車の導入は今回がはじめてでした!
今回の3車種の登場で、車種数がなんと25車種になります!(^^)!

アウディ、フォルクスワーゲン、メルセデス・ベンツは、ヨーロッパを代表する老舗自動車メーカー!
“A3 Sportback”、“ザ・ビートル”、“A180”は、そんな老舗メーカーの伝統と技術を結集したプレミアムなコンパクトカーです(^_^)/

<新登場“A3 Sportback”、“ザ・ビートル”、“A180”について>
・アウディ“A3 Sportback”

スポーティな走りと優雅さを併せ持つプレミアムなコンパクトカーです。
洗練されたデザインと上質な居住スペースが、ワンランク上のカーシェアライフを実現してくれます。

・フォルクスワーゲン“ザ・ビートル”
1938年に登場して以来、世界中で多くの人々に愛されてきた“ビートル”。
1998年誕生の“ニュー・ビートル”を経て、2012年に新しく“ザ・ビートル”として生まれ変わりました。
今も変わらぬ個性的なフォルムが特長的な、スタイリッシュ&可愛らしいクルマです。

・メルセデス・ベンツ“A180”
スポーツコンパクトカーへとボディサイズもフォルムも一新された3代目Aクラスの“A180”。
コンパクトカーとは思えない、クラスを超えたメルセデス・ベンツの乗り心地と走りが楽しめます。

どうです?
ちょっと乗ってみたくありませんか?
購入を考えられている方には、試乗車としてもちょうどいいですよね!
<参考:カーシェアリング比較360°スタッフBLOG「試乗車にも使える!カーシェアリングの賢い活用法【1】」>

“A3 Sportback”、“ザ・ビートル”、“A180”は、↓↓↓で乗れます(^_^)/

<“A3 Sportback”、“ザ・ビートル”、“A180”が乗れるステーション>
アウディ“A3 Sportback”
日本橋浜町3丁目第1ステーション(アイスシルバー メタリック)
リパーク千駄木3丁目第2ステーション(ファントムブラック パールエフェクト)

フォルクスワーゲン“ザ・ビートル”
セルリアンタワーステーション(サターンイエロー)
リパーク下目黒1丁目第2ステーション(キャンディホワイト)

メルセデス・ベンツ“A180”
・リパーク上目黒5丁目ステーション(ジュピターレッド)※9月オープン予定

カレコでは、今後もハイクラスな輸入車をラインナップに加えることで、「カーシェアでワンランク上のクルマを楽しむ」という新たなライフスタイルを提案していくとのこと。
車両台数も、今後2年間で現在の約3倍となる1, 500台に増加する予定です。

カレコをはじめカーシェア各社の新たな動きに、今後も目が離せませんね(^_-)-☆