タイムズカープラス:事前にぜひチェックすべき「ご利用動画集」5選!

カーシェアリング利用者の中には、

「クルマを運転するのは久しぶりなので、最新のクルマの操作がちょっと不安・・・」

「これまでペーパードライバーだったので、クルマの操作に不慣れ・・・・」

「カーシェアリング独特の使い方がまだよくわかってないくて・・・・」

というような人も結構いると思います。

そういった利用者のためにカーシェア各社は、Webサイト上で動画を使っていろいろ解説をしているわけですが、最近「タイムズカープラス」が公開した「クルマのご利用動画集」がなかなか凄いです。

「タイムズカープラス」で利用できる計15種類の車種別☓シーン別(11シーン)と、
「タイムズカープラスナビの使い方」を併せて約170本もの動画を見ることができます。

量・質ともに他社さんに比べて抜きん出ててる感じです。

カーシェアリングを既に利用して人は理解できると思いうのでが、
毎回必ずしも同じ車種に乗るわけではなく

「今日はデミオ」→「その次はマーチ」→「さらにその次はMINI One」・・・

と乗り分けていくと

各車両に慣れるまではちょっとだけスタートに手こずったりすることがあります。

  • 鍵の取り出し方が車種によって違うことがある。(キーボックスの位置の違い)
  • エンジンのかけ方がクルマによっては、スッとわかりづらい。
  • ガソリン入れたいのだけれども、それも車種によってちょっと違う。

といったビギナー的なところから、
熟練者でも車種によっては

  • ETCカードの位置がみつからない。
  • サイドミラーの調整方法がイマイチわかない。

なんてことはしばしばあります。

そして、それだけでもあっという間に10分、15分と時間が経ってしまい
スタートが出遅れるだけでなく、利用料金の損失にもなります。

タイムズカープラスの「ご利用動画集」は、実際に閲覧するとわかるのですが
ひとつひとつの動画は数十秒程度と短く、知りたいところだけをピンポイントで視聴することができます。
予めPCで学習しておくこともできますし、ステーションで困ったときにスマホで確認するのも便利です。

この短い尺の映像構成とYouTube連携は、屋外でスマホでサクサクと見ることも想定して入念につくりこまれたのではないでしょうか。
メニュー画面も、「車種別」にわかりやすく構成されていて検索性にも優れています。

そんな約170本の動画から、

「この動画は事前にチェックしておくと、便利!」

と感じたものを勝手に5本選抜してみました(^o^)/

MINI One/MINI One CROSSOVER:(エンジンの始動方法)

タイムズカープラスのフラッグシップ的な存在ある「MINI One」。
意気込んで借りたものの、あの丸い円盤のようなキーの取り扱いわからずに、エンジンをかけるのに四苦八苦した人は少なくないんじゃないでしょうか。

プリウス:(クルマの発進方法)

発進の方法自体は、さほど問題ではないと思いますが、シフトレバーで「P」が見つからずに焦った、、、、なんて経験は私だけでしょうか?
なぜか「Pボタン」というモノがシフレとバーとは別に設置されているんです。

プリウス/プリウスα:(チャイルドロックの方法)

これはチャイルドロックのかけ方というよりも、解除の仕方がわからない人用のためのものです。
チャイルドロックの存在をしらずに、ただ単に後部座席のドアが壊れていて開かない、、、
と勘違いして、開かないまま何とかがんばった・・・・なんて人もきっといるとはず。

タイムズカープラスナビのの使い方(予約延長)

思いがけず利用時間を30分、60分延長しなければならくなってときに、「タイムズカープラスナビ」から簡単に操作できることをご存知でしょうか?
スマホやケータイを使わなくてもカーナビの画面を3回ほどタップするだけで、延長手続き完了です。

タイムズカープラスナビの使い方:最寄タイムズ検索

これはぜひオススメの機能です。空いているコインパーキングを探しして右往左往することが一切になくなりました。
もっとも近いタイムズ駐車場の空き状況がリアルタイムでわかり、そのままカーナビが誘導してくれます。

とうわけで、、、、勝手に選んだ5つの動画ですが、
ぜひチェックしてみてください!

これから「タイムズカープラス」に入会してみたいという方はこちらから>>>

btn_campentry_timesplus_off

コメント

  1. 川口 環 boss より:

    このタイムズカープラスの「ご利用動画集」は、まさにかゆいところに手が届いていて、
    各動画を数十秒以内という短尺に編集したことも大きな意味があると思います。
    利用者にとってはもちろんありがたいサポートですが、結果的にタイムズカープラス
    お客様センターへのTEL問い合わせが減るなど、
    事業者にとってもサービスコスト削減につながるのではないでしょうか。
    そして、「カーシェア」というセルフサービス性の高いサービスの好循環を産むと思います。