突然のお引っ越し。さて、あなたのクルマどうしますか?

就職・転勤・大学進学・・・・・・・・・・。
それに伴って、3月はまさに引越しシーズン。

“引越し”って本当に手間と時間のかかる力仕事ですよね。
荷物の梱包から、必要な物品の購入や不用品の廃棄などなど・・・。
そして、転居に伴う新しい生活環境への対応や、事前準備も必要になるわけです。
特に人事異動で転居をされるビジネスマンは、予めあまり準備期間もないままに
想定していなかった場所へ引越しをしなければならないことも多いもの。

そんな時によくある話が、
今持っている“マイカー”をどうするか?という話題です^_^;

  • 都心への引越しの場合は、駐車場代が心配でクルマを持っていくか手放すか迷う。
  • 単身赴任者は、クルマをそのまま置いていくか赴任地へ持っていくか迷う。
  • あまりマイカーを使っていなかった人は、これを機にクルマを手放そうか手放さまいか迷う

などなど、パターンはいろいろですが、
引越しを機に、これまでとりあえず持っているのが当たり前だった“マイカー”について
改めてじっくりと考えてみるのもよいと思います。

駐車場代、車検代、保険料、自動車税、メンテナンス代など
車種や駐車場の立地にもよりますが、ざっと年間で100万円相当の維持費がかかります。分割払いで購入した場合には、それにローン返済も。
マイカー所有には、結構 お金がかかっているんです。
(ご参考:「カーシェアリングって、ホントにお得なの?」

「カーシェアリング比較360°」スタッフとしてのアドバイスは、
特に、単身赴任で都市部へ引越しされる方の「カーシェアリング」お試し利用です。
まずは、引越し先住居の近くにステーションのあるカーシェアリング会社に引越し前に入会。
赴任後に、いつでもクルマを使える状態にしておくことをおすすめしています!(^^)!

カーシェアステーション検索はこちらから>>>

そして、実際に「カーシェアリング」の利用頻度がとても高かった場合には、
元の自宅にあるマイカーを赴任地に移動させる。
あるいは、赴任地先用に別のマイカーを購入する
さらには、マイカーを手放して、単身赴任中は「カーシェアリング」を上手に使いこなす。
などの判断をされると、マイカーを持ったままでも、手放しても後悔が少ないはずです。

★「カーシェアリング比較360゜」では、カーシェアでどんな車に乗れるかを解説しているページもありますので、ぜひご覧になってみてください。
「カーシェアリングで乗れる代表的な車種」

さて、「あなたのクルマどうしますか?」

マイカーを手放すことは大きな決断。
ご家族で話し合って、慎重にご判断してくださいね♡

そして、新天地でいいこと沢山ありますように(^_-)-☆